ナオミとカナコの動画を1話から最終回まで無料で視聴できる方法は?

ナオミとカナコは、ベストセラー作家、奥田英朗先生による小説を原作にしたフジテレビ製作のテレビドラマです。

 

大人気女優の広末涼子さんと同じく人気女優の内田有紀さんのふたりが初めて共演したということで話題になりました!

他のキャストも有名な俳優さん女優さんがたくさん出ているので、気になる方は是非、この機会に動画を視聴してみてくださいね。

傑作サスペンスを映像化した作品で、すべての女性におくるエンターテインメントです。

 

今回はそのナオミとカナコを無料で視聴出来る方法を調べました。

もう1度見たい方も、まだ見ていない方も必見ですよ。

>ナオミとカナコの動画1話から最終回までを今すぐ無料視聴したい人はこちら<<

 

ナオミとカナコ動画1話最終回はpandraで全話視聴できる?

pandraは海外の動画共有サイトです。

本来、著作権で保護されているドラマ、アニメ、映画などはアップロードすることが禁止されています。

ですが、このpandraにはそういった著作権で保護されている作品までもがアップロードされているという噂があるんです。

 

実際にナオミとカナコはpandraで視聴可能なのか検索してみました。

pandraでナオミとカナコと検索しましたが、ドラマ動画を発見することは出来ませんでした。

見つかったのは、ドラマの制作発表会見の際の動画だけでした。

 

なぜ見つからなかったのか?

それは、アップロードされたとしてもすぐに削除されるからです。

 

著作権で保護されている作品をアップロードすることは違法行為。

もちろん視聴することも違法です。

犯罪行為になるため、仮にアップロードされたとしてもすぐに削除されるというわけですね。

 

実は、犯罪行為であること以外にも、こういった海外の動画共有サイトにはデメリットがあるんです。

それもチェックしていきましょう。

 

pandra2つのデメリット

デメリット1:視聴しずらくストレス

仮に、Pandoraにナオミとカナコのドラマ動画がアップロードされていたとしても、快適に楽しむことはまず無理だと考えた方が良いです。

 

なぜかと言うと、pandraのサイト自体が重いので視聴途中に止まってしまうことも多いです。

止まったまま、結局復活せずに続きが視聴できずじまいなんてこともあります。

また、視聴中に広告が現れて度々動画がストップすることも。。。

 

動画の画質も良くないですし、音がズレていたり割れていたり、とにかくストレスに感じることが多数あります。

 

デメリット2:ウイルス感染の危険性

違法動画を視聴するとウイルスに感染する可能性があることを知っていますか?

pandraはたくさんある動画共有サイトの中でも、特に危険と言われています。

 

 

pandaraは動画視聴以前に、サイトにアクセスしただけでウイルスに感染する可能性があるんです。

まさにPandoraは危険なサイトといえますね。

ウイルスに感染すると、お使いのスマホやパソコンが使用できなくなる可能性があるだけでなく、銀行口座の情報などとても重要な個人情報が抜き取られてしまいます。

こういった理由からもPandoraを使用して、違法にアップロードされた動画を視聴することはお勧めできません。

 

じゃあ、どうやって視聴したら安全なのか?

安心して楽しめる無料で視聴できる方法が実はあるんです!

 

ナオミとカナコ動画を1話から最終回まで無料で視聴!

ナオミとカナコのドラマ動画は1話~最終回までFODを使って無料視聴できます。

 

FODというのは、フジテレビの動画配信サービスで、フジテレビ系のドラマを中心にたくさんの作品が配信されているんです!

フジテレビのドラマ、ナオミとカナコ以外にも沢山の人気作がありますよね。

FODを利用すれば過去の月9作品をチェックするなんてことも、可能になるんです。

 

実際にFODでナオミとカナコを検索するとこのように1話から最終回までしっかり出て来ます。

ナオミとカナコは全話見放題の対象となっているので、最初から最後まで無料で楽しめます。

 

FODは本来は有料の動画配信サービスです。

利用するには、月額の利用料がかかります。

 

ですが、今は1ヶ月無料お試し期間が用意されているんです!

この期間を利用すれば、ナオミとカナコを全話無料で楽しめます。

FODは公式の動画配信サービスですので、ウイルスの心配もありませんので、安心して視聴出来ますよ。

 

1ヶ月もあれば、他の作品もチェック出来ちゃいますよね。

他にはどんな作品が見られるのかご紹介しますね。

 

FODは見放題作品が多数!

FODは登録すると見放題になっている作品がたくさんあります。

最近ではFODオリジナルドラマも話題になったりしているので、ナオミとカナコ以外にも楽しめる作品が盛りだくさんです。

今現在放送されているドラマも見放題の対象になっていたりするので、見逃してしまった時にも便利ですよね。

 

ポイントを利用して視聴する作品もある

FODは登録しているだけで、全ての作品が見放題というわけではありません。

ポイントを利用して視聴する作品もあります。

 

ですが、FODは利用登録していると毎月1300ポイント貰えます。

このポイントを利用すればポイント作品も新たにポイントを購入しないで楽しめます。

 

実際1作品視聴するのにどのくらいポイントを使うのか調べてみました。

人気のバラエティー番組テラスハウスは150ポイントでした。

1300ポイントあれば十分に楽しめることがわかりますね!

 

登録が完了したら、早速ナオミとカナコを検索しましょう。

検索した作品が出て来たら、そちらを選択します。

作品ページに移るので、下の方にスクロールしてプレミアムで見るを選択し、早速視聴しましょう!

 

→FOD無料お試に登録する!

 

『ナオミとカナコ』動画1話から最終回までのの基本情報は?

ドラマ「ナオミとカナコ」は、奥田英朗先生が書いた幻冬舎より出版の小説です。この小説をテレビドラマ化したドラマ版「ナオミとカナコ」についてご紹介していきます。

テレビドラマ「ナオミとカナコ」は、毎週木曜日の22:00から22:54までの54分間放送されていたドラマです。

放送が開始されたのは、2016年1月14日からです。最終回が放送されたのは、同じく2016年の3月17日でした。全10回の放送で、製作をしたのはフジテレビです。

演出は、金井紘さん、葉山浩樹さん、品田俊介さんが担当しています。広末涼子さんと内田有紀さんのダブル主演で作られました。

エンディング曲は、EXILE ATSUSHIとAIが歌う「No more」です。

第3回コンフィデンスアワード・ドラマ賞で助演男優賞を佐藤隆太さんが受賞しています。

 

『ナオミとカナコ』動画1話から最終回までのあらすじは?

結ばれた悪魔の契約

ナオミとカナコは、親友でした。大学時代に知り合い、すぐに仲良くなり、いずれは親友になりました。
しかし、その後ふたりはバラバラの道を歩むことになってしまいました。

内田有紀さんが演じる服部加奈子は結婚をして家族を手に入れ、広末涼子さんが演じる主人公の小田直美はデパートで外商を担当しキャリアウーマンとして活躍していました。

 

ふたりは、その後会う機会もなくそれぞれの日々を送っていましたが、ある日ナオミとカナコは再開を果たします。しかし、再会して知ったのは、服部加奈子の抱える悩みごとでした。

それは、結婚して専業主婦になり、表向きにはとても幸せな結婚生活を送っているかのように見えたのですが…

 

その真実は、ひどい暴力を夫から与えられ続けていたのです。DV(ドメスティック・バイオレンス)で悩み苦しんでいたカナコに、ナオミはその暴力のひどさから夫と別れることを提案しますが、夫から復讐されることが怖くて、我慢するしかありません。

 

そうしてカナコは、だんだんじわじわと追い詰められていくのです。その姿を見たナオミは、提案します。
「ふたりで殺そうか、あんたの旦那…」

 

殺害に力をいれたのはカナコでした

カナコの夫は、見た目はエリート銀行員で人の好さそうな笑顔をした男性でした。名前は、達郎です。

彼は、普段はさわやかで人の良い誠実な好青年といった感じでしたが、ひとたび気に入らないことがあれば、すぐに逆上して暴力を振るいだします。まさにDV夫でした。

 

ナオミはそんな達郎を、排除しようと提案したのです。カナコも、最初は受け入れることができませんでしたが、ある事件をきっかけにして、達郎に対してあきらめをいだき、命の危険を感じたことで、カナコもナオミに賛成します。

ついに、夫達郎を殺害するという計画を実行に移すことにしたナオミとカナコ。

 

ふたりの計画は、ナオミが事前に達郎に、認知症の顧客斎藤順子(富司純子)を紹介するところからスタートします。

エリート銀行員の達郎は、出世に目がなく、斎藤順子のネットバンキングを作るという契約で呼び出したのです。

 

そして、カナコの口座に1000万円を送金させることで達郎が行方をくらましてたとしても、仕方ないと思わせる動機を作りだしたナオミは、ようやく2人で達郎の首を絞めて殺害します。

 

達郎そっくりの中国人とカナコの恋

ナオミとカナコの計画は、達郎とそっくりの中国人「林竜輝」に出会ったことがきっかけでした。

彼は、中国に残した母親のもとに帰りたい一心でしたが、不法入国によりパスポートがない為に出来ないでいたのです。

その林竜輝を利用する形で、ふたりはアリバイも作り上げます。

 

そして、林竜輝には達郎のパスポートを手渡して中国に帰るように促しました。

これで、他人から見れば達郎が顧客斎藤順子の金を、横領して持ち逃げしたように見えるでしょう。

この計画はうまくすすみ、ふたりは達郎が失踪扱いになったまま日常を取り戻し始めました。

 

しかし、失踪直前に達郎は姉である陽子(吉田羊)に電話をして出世しそうだと伝えていたのです。

今から横領して消えようという人間がそんなことをするだろうか…警察や銀行をだますことはできましたが、姉である陽子をだますことはできませんでした。

 

ATMの防犯カメラの調査、顧客の斎藤順子への聞き取りもおこなわれたのですが、林竜輝の姿は達郎と瓜二つだったことが幸いして、事件を公にしたくない銀行は「達郎の犯行」であると結論づけたのです。

これで終わるはずでした。

 

あなたはどう思いますか?

https://twitter.com/yoh3_yellow/status/952529861255376898

計画がうまくいったはずでした。しかし、陽子は諦めません。

なんと、探偵の三枝(前川泰之)を雇い、独自に達郎の失踪を調査し続けたのです。

 

カナコのマンションにしかけてある防犯カメラをどうしても確認したい、そういった陽子でしたが、マンションの防犯カメラはプライバシー保護の観点から見ることができなかったのです。

それと同時期、中国に渡ったはずの林竜輝でしたが、カナコのことが忘れられずに、再び日本へと戻ってきてしまったのです。

 

陽子に見つかる前に、林竜輝に中国に帰ってもらわなくては、この計画は破綻してしまいます。

焦るナオミでしたが、林竜輝と同じく恋心を抱いてしまったカナコは…。

そんなカナコの裏切りによってふたりはいったん決裂してしまいますが、カナコは妊娠していたことを知り、ナオミはカナコのお腹の中にいる子どもを護ることを誓います。

 

しかし、運命か、林竜輝と陽子が対面してしまい、さらに探偵の三枝の調査によってふたりは追い詰められていきます。

そんなふたりを助けてくれたのは、なんと朱美でした。

 

彼女が助けてくれたことで、上海行きのチケットを手にいれたナオミとカナコ。

飛行機で出発できるのか、ふたりは逃げることができたのでしょうか。

 

今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『ナオミとカナコの動画』を無料で視聴する』↑↑↑

 

『ナオミとカナコ』動画1話から最終回に登場するキャストは?

林竜輝役:佐藤隆太(俳優)

https://twitter.com/telebee_tnc/status/692686320523689984

カナコの旦那である達郎にそっくりの容姿をした中国人。

しかし、不法滞在者である。

 

中国に、病気の母親を残してきているため、母親へ仕送りをしている。

密入国した不法滞在者のため、パスポートを持っていません。

 

詳しい事を知らされないまま、達郎殺害計画に加担しますが、真面目な彼の性格と穏やかな優しさから計画はいったん成功します。

 

服部 達郎役:佐藤隆太(俳優)

カナコの旦那で、エリート銀行員です。

有名な大学出身で、ことぶき銀行新宿支店個人営業部課長代理として働いています。

 

合コンで知り合ったカナコと結婚しましたが、過去に付き合っていた女性やカナコに対して、ひどい暴力を振るっている男です。

 

李朱美役:高畑淳子(俳優)

ナオミが葵百貨店の商談会で200万の腕時計を盗んだことから、ナオミと知り合うことになった中国人女社長。

カタコトの日本語でしゃべるのが特徴的。

強気な態度のナオミを気に入っており、彼女のことを娘のように思っています。

 

DV夫を殺すように提案したのも彼女です。

中国食品の輸入会社・李商会を池袋で経営している敏腕社長です。

 

服部 陽子:吉田羊(俳優)

https://twitter.com/yoh3_yellow/status/955696089516056576

達郎の実姉で加奈子の義姉です。

黄色いコートを着ており、非常にクールな独身キャリアウーマンです。

 

大手不動産会社「東央不動産レジデンシャル」企画開発部課長を担当しています。

性格は執念深く、達郎が消えてからも、カナコとナオミをしつこく追い回します。

 

達郎を通してナオミと知り合い、葵百貨店との共同プロジェクトを共に進めていましたが、達郎の失踪後は敵意をむきだしにしてきています。

 

斎藤順子:富司純子(俳優)

葵百貨店外商部の顧客で認知症を患った女性で、7年前に夫を亡くしています。

担当者のナオミに対して信頼を寄せ、達郎殺害計画に利用されています。

 

『ナオミとカナコ』動画の3つのみどころは?

ナオミとカナコの友情がすごい!

https://twitter.com/yoneyuki_yrf/status/997121127410356224

ナオミとカナコは、原作の小説でも同じ名前でした。ナオミは仕事ができるキャリアウーマンで、カナコは結婚をして本来ならば幸せになるはずだった女性です。

しかし、そんな二人をDVという夫からの暴力が再会させました。

 

ナオミは、カナコのためにも、カナコの夫を殺そうと提案し、カナコも命の危険を感じていたことでようやく了承します。

ベッドルームで気持ちよさそうに眠っている達郎の両側から紐を通して、2人で両側にひっぱるという殺し方でしたが、非常に重たいけれどすっとするシーンでした。

 

佐藤隆太の一人二役がすごい!

佐藤隆太さんが、服部 達郎と林 竜輝の正反対のふたりを演じています。

普段の佐藤さんからは、感じられないほどの凶暴性を持っている達郎と、にじみでる優しさにカナコが恋してしまうのもわかる林 竜輝、この2人を演じ切りました。

 

まさに、どちらも顔は同じなのですが、別人でした。

演技力がなければ為せないことだと思います。

助演男優賞も取ったその演技をぜひ確認してください!

 

女優たちの演技がすごい!

演技といえば、李 朱美を演じている高畑淳子さんと、服部 陽子を演じる 吉田羊さんのインパクトがものすごかったです。

ふたりとも怖すぎです。黄色いコートで、常に陽子はナオミとカナコを追いかけるのですが、黄色いコートが見えるだけでも怖くなるほどでした。

 

高畑さんも、中国人以外に感じられないようなかたことで、面白くも迫力のある演技でした。

これは、必見です!

 

『ナオミとカナコ』動画を視聴した人たちの感想は?

それでは、ここで実際にナオミとカナコの動画を視聴したという視聴者のみなさんの感想を見ていきたいと思います。

 

三重県:山口さん

山口さん

奥田英朗さんがかいたこの本を読んだのは、確か2015年春頃でした。スピーディな展開で一気に読んだことを思い出します。今回は、ドラマになり、さらに魅力が増したのではないでしょうか。父親が母親にDVを働いていたナオミを広末涼子が、DV被害者の親友を内田有紀さんが演じるという配役もなかなかです。しかし、逆にした方も、演技としておもしろかったのかなと思ってしまいます。しかし、ナオミとカナコに感情移入するからこそ感じたのは、こんな犯罪者にならなくても、ふたりには他に方法はいくらでもあったのではないでしょうか。しかし、これには「こんな事をするんじゃない」という作者のメッセージもこめられているのかもしれません。

 

青森県:中川さん

中川さん

ひどい暴力を愛していた夫から振るわれて、おびえる女性を演じる内田さんの演技が素晴らしかったです。弱い立場の女性の恐怖と動揺が…しかし、夫に対しての複雑な心情を内田有紀さんが非常によく演じてくれていました。
夫の姉役の 吉田羊さんがめちゃくちゃ怖かったです。

 

茨城県:千葉さん

千葉さん

ナオミとカナコの原作を呼んでいます。ドラマも拝見しましたが、小説からところどころ変わっているところが多く、少々残念に感じられました。
「殺人」という行為は許されることはありません。しかし、あんなDVをみせられてしまったら・・・ふたりを応援したくなりますよね。その描き方も原作小説の方が良かったように思います。しかし、インパクトがいちばん強かったのは、高畑淳子さんでした。中国人そのものかのような演技でびっくりしました。

 

千葉県:城田さん

城田さん

女性にこそ見てほしいナオミとカナコです。
ドラマを見ていた時も、母と共に応援してしまっていたくらいでした。

ナオミとカナコ…カナコの方が圧倒的に不幸なんですけど、それをナオミが助けようとしてくれる。

その想いに、友達というだけで人なんて殺せないよな、と思い感動しました。

人を殺してはいけませんが、どうしてもそうしないと止められないような悪人でしたので、これはしょうがないかなと思います。

 

以上です。ナオミとカナコに寄せられた感想は、演技やストーリーの切なさに寄せられたものが多いようです。

今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『ナオミとカナコの動画』を無料で視聴する』↑↑↑

 

『ナオミとカナコ』動画のまとめ

はかなげな内田さんの表情を見て、DVができるのかと思われますが、かなりひどいDVが描かれています。

正直、これだけされたら確実にやり返したくなるくらいの暴力です。

カナコ役の内田さんが、かわいそうでした。

 

雨の日のDV…もちろん演じているんですが、佐藤隆太さんにはさわやかなイメージしかなかったため衝撃的でした。

本当は、こういう人なのかもと思わせる位の迫真の演技だったので、怖いという一言に尽きます。

そんな迫真の演技が最大の見物の『ナオミとカナコ』をぜひ視聴してみてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です