探偵はBARにいる1から3までの動画を今すぐに視聴できるおすすめの方法は?

人気シリーズ『探偵はBARにいる』今すぐ動画で見てみようについて紹介していきます!

北海道ススキノを舞台とする探偵映画として、人気を博している『探偵はBARにいる』シリーズ。

 

主演を務めるのは北海道出身の個性派俳優であり、演劇ユニットTEAM NACSに所属する「大泉洋」が探偵役を演じ、その相方として、あの名優「松田優作」を父に持つ「松田龍平」です。

原作は東直己の推理小説シリーズ『ススキノ探偵シリーズ』です。

 

この作品にて主演の大泉さんは、日本アカデミー賞 優秀主演男優賞も受賞し、代表作とも呼ばれる作品になりました。

日本映画らしい映画でるこの名作をまだ御覧になった方のない方の為に

 

『探偵はBARにいる』の魅力をお伝えします。

動画配信サイトでの視聴も可能ですので、この記事を読んだ後に見てみて下さい。

 

目次

探偵はBARにいる動画の基本情報!まずは作品を知っておこう!


ますは『探偵はBARにいる』動画の基本からお話ししましょう。

シリーズ物として、これまで三作が制作されてきました。

 

記念すべき第1作となるのは2011年に公開となった。『探偵はBARにいる』。

第2作目が2013年に公開の『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』。

そして最新作である第3作目『探偵はBARにいる3』が2017年に公開されました。

 

シリーズを通しての舞台は、日本の最北端の歓楽街である北海道札幌の「ススキノ」。

舞台が北海道ということで第一作目の公開時には、

首都圏の主要劇場の動員数を上回るほどの盛り上がりを地元「北海道」で見せました。

 

第一作目より動員数、興行収入的も大ヒットとなり、続編の制作が早いうちに決定したのです。

主演の大泉洋は北海道生まれの北海道育ちということで、北海道での爆発的ヒットを生んだ要因にもなっています。

 

現在『探偵はBARにいる』は動画配信されていますので、今すぐにでも視聴することが可能です。

フジテレビが運営するFODプレミアムでシリーズ3まで視聴することができます!

 

FODプレミアムは月額888円で見放題の動画配信サイトです。

フジテレビだけに8並びのわかりやすい料金体系となっています。

 

どちらからの視聴の場合でも『探偵はBARにいる』を無料で見る方法があります。

どちらの動画配信サービスにも期間限定の無料のお試し期間があります。

「FOD」で1ヶ月は、プレミアムコンテンツが見放題となります。

 

お試し期間のうちに解約してしまえば、料金は一切かかりません。

 

今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『探偵はBARにいる』動画を無料で視聴する』↑↑↑

 

『探偵はBARにいる』動画のあらすじ

ここからは『探偵はBARにいる』のあらすじをお話ししましょう。

 

第一作目 『探偵はBARにいる』

物語はススキノのバー。ここに探偵がいます。

バーの名前は「ケラーオオハタ」。何とも味のある店名ですが)

そんなバーで飲んでいたところ、謎の女「コンドウキョウコ」から電話がかかってきます。

しかも、その電話とは、スマホ全盛のこの現代では、なかなかお目にかかることのない「黒電話」。

これも探偵らしく味がありますね。

 

そして主人公の依頼を受け捜査をはじめたところ、

誘拐され生き埋めにされ、この件からは足を引けと警告を受けます。

生き埋めからはなんとか逃れ命は助かった探偵は、警告を受けたにも関わらず怒りが収まらず復讐を誓うのです。

 

その後、相棒の高田と共に調査を進めていくと、ある事件へとたどり着くことになります。

そして依頼主である謎の女「コンドウキョウコ」は既に亡くなっていることが発覚します。

ここから、更にとある事件が見えてくるというわけです。

 

第ニ作目『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』

探偵の友人である仲良しのオカマ「マサコちゃん」が死体で発見されます。

捜査がなかなか進まないことから、その事件の捜査を探偵もはじめます。

 

そしてその事件の背後には、政治団体が関与し、裏社会とのつながりも浮かび上がってきました。

そんな時、マサコがファンだったヴァイオリニストの女性「河島弓子」と遭遇します。

河島弓子もマサコの事件の真相を解き明かすため独自に犯人捜します。

 

そんな中、探偵は河島弓子を依頼者として契約し、追っ手を避けながらも事件の真相に近づいていくのでした。

 

第三作目 『探偵はBARにいる3』

相棒高田の後輩からの依頼をやすやすと受けてしまった探偵。

今回の事件は、その後輩の恋人の女子大生「麗子」が失踪してしまったことから、

彼女を探してほしいとう内容でした。

 

調査を進めていくと「麗子」がアルバイトをしていたモデル事務所というのは

実は新手の風俗“ピュアハート”であったことがわかった。

探偵はオーナーのマリと出会うがかすかな既視感を覚えます。

周囲を嗅ぎまわる探偵はマリの手下に襲われてしまいます。

 

そして相棒の高田も倒されてしまい、ピンチに陥ります。

その後「麗子」の失踪の陰に、裏社会グループの殺人事件がチラツキはじめます。

今作では裏社会、薬物取引、殺人事件が重なりハードな展開が起こります。

探偵と高田のコンビ関係にも微妙な変化が訪れます。

 

【シリーズ全編を通しての面白さ。】

ハードボイルド&エンターテインメントの探偵物語。

そしてついついはまってしまうストーリー展開に魅了されてしまいます。

回を追うごとに深みを増す「探偵はBARにいる」シリーズですが、

 

見終わった後に、また次回作を見てみたいと思ってしまうほど

この映画の世界観は、クセになってしまいます。

 

人間らしく泥臭い、大泉さんの演技が素晴らしいです。

そして相棒である松田さんとの掛け合い、思わずわらっちゃうシーンもあり、とても良いコンビですね。

このコンビは、この二人でしか成り立たないほどベストなキャスティングですね。

.

今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『探偵はBARにいる』動画を無料で視聴する』↑↑↑

 

『探偵はBARにいる』動画に登場するキャストは?

【主要キャストの二人】

この物語のキャスト設定を押さえておきましょう。

映画のタイトルからおわかりのように、この映画は探偵映画です。

 

そしてこの映画の主要キャスト。いわゆるレギュラーとなるのは二人の男のみです。

主人公を演じる「大泉洋」とその相棒の「松田龍平」です。

 

松田龍平の父である故 松田優作も代表作となる『探偵物語』で主演を演じていたことを思うと、親子揃って探偵ものにめぐり当たるとは、なんとも縁深いものを感じます。

以下からは各キャスト単位で解説します。

 

「俺」役:大泉洋

大泉洋扮する主人公には、役名はなく自分のことを「俺」という扱いで映画全編押し切ります。

職業は探偵です。

行きつけのバー「ケラーオオハタ」の名刺を持ち歩いてます。

そして依頼人からの連絡は店の黒電話で受けています。

 

「高田」役:松田龍平


そして相棒である松田龍平演じる高田は喧嘩が強くて寡黙というキャラ設定てす。

探偵の相棒であり運転手という役柄です。

北大農学部の助手であり空手部の師範代です。

 

シリーズ1作品目のキャスト

「沙織」役:小雪

美人でやり手であり、高級クラブ「コンチェルト」のオーナー。亡き霧島の元妻。

 

「霧島敏夫」役:西田敏行

一年前に殺された沙織の夫。

札幌の経済界を牽引する「霧島グループ」社長であった。

帰路で出会った女性の拉致未遂事件に巻き込まれたことにより暴行により死亡する。

心優しい人物であった。

 

「岩淵貢」役:本宮泰風

岩淵恭輔の息子。「銀漢興産」社長。

暴力団、花岡組の次期組頭。沙織との結婚が決まっている。

 

 シリーズ2作品目のキャスト

「河島弓子」役:尾野真千子

亡くなったマサコちゃんが熱心に応援していた美人ヴァイオリニスト。

ホストクラブで豪遊するなどの奇行が美人がゆえにゴシップ記事のターゲットとなっている。

 

「マサコちゃん(常田鉄之輔」役: ゴリ(ガレッジセール)】

ゲイバー「トムボーイズ パーティー」のホステス。

趣味で始めたマジックの実力は宅、テレビの全国大会でも優勝するほど。

ススキノで凱旋パーティーを開いた翌日に死体で発見される。

 

「橡脇孝一郎」役:渡部篤郎

北海道選出で野党の大物二世議員として反原発運動の急先鋒者である。

両刀使いとの噂があり、マサコちゃんとも関係がある。

 

「新堂艶子」役:筒井真理子

橡脇の後援会長であり、亡き先代(橡脇の父)の元愛人。

 

シリーズ3作品目のキャスト –>

「岬マリ」役:北川景子

最悪の依頼人であり、今作のヒロイン。

モデル事務所オーナーで探偵を翻弄する謎多き悪女。

 

「諏訪麗子」役:前田敦子

事件の鍵を握る売春組織から失踪した女子大生“麗子”

 

「北城仁也」役:リリー・フランキー

シリーズ最大で最凶の敵“北城”をマルチに活躍するリリー・フランキーさんが演じます。

探偵と対決します。

 

「波留」役:志尊淳

北城の用心棒・波留という男です。

シリーズ最強の男を若手イケメン俳優の志尊淳さんが演じます。

 

『探偵はBARにいる』動画シリーズ三作品、それぞれのみどころとは?

第1作目の見どころは?

第一作目の見どころとしては、どこかノスタルジックな雰囲気と探偵映画ならではの雰囲気が映画を盛り立てています。

そしてミステリアスな事件の真相と、探偵と相棒「高田」との微妙な距離間のあるコンビネーションが良いんです。

日本映画らしい映画で、話しが進むたびに、探偵の世界へ引きずり込まれます。

 

第一作目のヒロインは、ハリウッド映画「ラストサムライ」にも出演した「小雪」さん。

現在、俳優の松山ケンイチの奥様です。

 

第2作目 『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』の見どころは?

第二作目のみどころとしては、大ヒット後の続編というとで探偵の世界観や雰囲気は既に構築されていましたので、次の二作目では映画の熟成が感じられます。

大泉洋演じる探偵と松田龍平演じる高田とのコンビネーションが冴えます。

 

そして今回はより激しく、よりセクシーな部分もあります。

特に終盤にかけては、みどころ満載です。

第二作目のヒロインは「尾野真千子」さんです。

 

第3作目 『探偵はBARにいる3』の見どころは?

今回は前二作より更に深みを増した人物描写が見るものを熱くさせます。

これまで百戦錬磨の松田龍平演じる高田は、はじめて負けることになりますが、

凄みを増したアクションシーンがとにかく見ごたえがあります。

 

今作では、派手なワイヤーアクションもあり、とても疾走感があります。

北川景子さんのアクションも要注目です。女優魂を見ましたね。

 

その他の出演者に元AKB48の前田敦子さん、リリー・フランキーなど豪華俳優陣が出演します。

 

『探偵はBARにいる』動画をご覧になった方たちの感想

それでは実際に『探偵はBARにいる』シリーズを視聴した視聴者の感想を見ていきましょう。

視聴者さんからの生の声をまとめてみました。

 

【テンポがよくて見飽きない】静岡県:山田さん

山田さん
シリーズ通してコメディとシリアスの緩急が良くて見ていて飽きないし、この世界にはまっちゃいます。

大泉洋、松田龍平のコンビがさらに深みを増して会話のテンポがなんとも心地いいんです。

【大泉洋、かっこいい】北海道:鈴木さん

鈴木さん
特にシリーズ三作品目は、監督さんが変わったせいかアクションシーンがこだわって作ってよかったです。

スピード感と迫力が違いました。

北海道在住の私は、北海道の街並みがスクリーンに映るだけでもうれしくなりますね。

【あっという間の二時間】千葉県:斎藤さん

斎藤さん
とにかくテンポのいい映画ですね。

笑いあり・涙ありであっという間に二時間がたってしまいます。

キャストの皆さんの魅力が映画全編通して感じられます。

【キャストが良い!!】東京都:中村さん

中村さん
この映画の良いところは、まずキャスティングでしょう。

メインのお二人大泉洋さんと松田龍平さんのコンビは最高ですね。

面白いし、最後までずっと笑いが絶えません。

小ネタ満載のエンタメ感も大満足ですね。

【心に残る映画ですね】京都府:山岡さん

山岡さん
笑いとシリアスな場面のバランスがとても心地よい映画ですね。

これぞ日本映画という感じがします。

心の中のすみっこをくすぐられるような感じと、見た後のジーンとした印象はなんなんでしょう。

 

今なら1ヶ月無料キャンペーンを実施中!!

↓↓↓↓

↑↑↑FODに登録して『探偵はBARにいる』動画を無料で視聴する』↑↑↑

 

最後にシリーズ全編を通した『探偵はBARにいる』のまとめ

今回は『探偵はBARにいる』についての特徴やあらすじなどの内容にせまってみましたが

いかがだったでしょうか?

 

非常にテンポの良い作品で、エンターテイメント性の高い日本映画です。

この映画に登場するヒロインは、みんな美しいですが、影のある幸薄い女性ばかりです。

そんな切ないところも、ストーリーの魅力のひとつであると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です